夏期休業のお知らせ:8月14(月)~8月22日(火) 12日(土)までのご注文は13日に発送いたします。 13日からのご注文は23日から順次発送いたします。



赤木明登/Akito Akagi (Japan,Ishikawa 1962 - )

1962 岡山県金光町に生まれる 1984 中央大学哲学科卒業 世界文化社家庭画報編集部に入る 1988 退社後、輪島へ移住 1989 輪島塗下地職・岡本進に弟子入り 1994 年季明け後 独立 和紙を使った独自の漆器作りをはじめる 1997 ドイツ国立美術館「日本の現代塗り物12人」に選ばれ、海外でも高い評価を受ける 2000 東京国立近代美術館「うつわを見る 暮らしに息づく工芸」に出品 2004 ドイツ国立ディ・ノイエ・ザムルング美術館に作品が収蔵される 2006 著書「漆塗師物語」(文芸春秋刊)「美しいもの」(新潮社刊)を上梓 2007 著書「毎日使う漆のうつわ」(新潮社刊)を上梓 2009 著書「美しいこと」(新潮社刊)を上梓


漆器 能登一ノ椀(黒) 作家「赤木明登」

価格: ¥15,120 (税込)
[ポイント還元 151ポイント~]
メーカー: うつわや悠々
型番: AA-003
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

漆器の美しさを再確認させる赤木明登さんの漆デザイン。
食卓に佇む漆器は、スマートでシック。
現代の食卓に合う和の美を演出してくれます。

■素材  漆
■サイズ 径約12.5cm 高さ約8cm
■重量  約95g

商品仕様

製品名: 漆器 能登一ノ椀(黒) 作家「赤木明登」
型番: AA-003
メーカー: うつわや悠々

関連商品

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 展覧会

月、火曜日、第三日曜のメールの対応は翌営業日になります。

TEL・FAXは水~日曜日の11:00~18:00

万一、メールをお送りいただいたにも関わらず、
当店より返信が届かない場合は、大変お手数をお掛け致しますが、 再度ご連絡下さいます様、お願い致します。





































ページトップへ