常滑で作陶される水野博司さんの急須。
当店で取り扱う急須の中で一番人気が水野博司さんの急須。
水野さんは急須・土瓶しか作らないという急須・土瓶にこだわった作家さん。
急須・土瓶しか作らない作家だからできる細部まで丁寧に作られたこだわりの急須です。
お茶の味を保つには、お湯を注いだ時の茶の葉の広がりと
茶を一回で注ぎきること。
例えばお茶の葉が詰まったり、急須を回したりしては
お茶本来の味を引き出せません。
水野さんの急須は茶の味を引き出すために様々な工夫がしてあります。

ー注ぎ口のカット」ー
注ぎ口を注目してください。
左の写真を見ると、若干ですが斜めに注ぎ口を
カットしています。この注ぎ口をカットする理由は
茶を湯呑などに注ぐ時に人の手は普通斜めに傾きます。
その傾いた時の角度にあわせ茶を垂直に出してくれます。

ー茶漉部分ー
多くの作家は茶漉部分は別の業者に注文し取り付けます。
しかし、水野さんの急須はすべて手仕事。
ひとつひとつ細かな穴をあけ制作しています。


水野博司/Hiroshi Mizuno (Japan,Aichi 1950 - )

日本クラフトデザイン協会会員 1950年 常滑生まれ 1971-74年 現在、国指定重要無形文化財保持者〔人間国宝〕山田常山氏に師事 1979年 中日国際陶芸展入選 1980年 日本伝統工芸展入選、中日国際陶芸展入選、イタリア・ファエンツァ国際陶芸展選抜出品 1982年 日本クラフト展入選、中日国際陶芸展入選 1983年 日本クラフト展入選 1985年 日本クラフト展クラフト賞受賞、金沢国際デザインフェア佳作受賞 1989年 国際陶磁器美濃’89入選 1990年 伊丹クラフト展入選 1992年 国際陶磁器美濃’92入選、日本工芸展招待出品 1993年 工芸都市高岡’93クラフトコンペ入選 2005年 工芸都市工芸都市高岡’05、クラフトコンペ入選、東海伝統工芸展6回入選 その他各地にてグループ展

梨皮急須 水野博司作

価格: ¥11,000 (税込)
[ポイント還元 110ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

急須・土瓶しか作らない作家の急須。
梨のような手触りと軽さ、お湯を注いだ時の
茶の広がりは、こだわりの作家にしかだせない
匠の技!

■サイズ 取っ手、注ぎ口含む
縦約11.5cm横約13.5cm 高さ約9cm
■手触り 梨みたいです。
■容量  約330cc
■重さ  約150g

お客様のレビュー

とも様 投稿日:2011年04月28日
おすすめ度:
約10年前まで愛用してましたが壊れてしまい久しぶりに購入しました。やはりお茶が大変おいしく入れられるので、お茶を飲む回数が増えました。

関連作品

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 展覧会

月、火曜日、第一、第三日曜のメールの対応は翌営業日になります。

TEL・FAXは水~日曜日の11:00~18:00

万一、メールをお送りいただいたにも関わらず、
当店より返信が届かない場合は、大変お手数をお掛け致しますが、 再度ご連絡下さいます様、お願い致します。











f











ページトップへ